写真

新着情報

Topics

INFO


総合案内

京都3月のイベント・観光情報

ご案内

京都・東山花灯路

東山が約2500もの行灯の灯りといけばなの花で彩られます。
普段と一味違う古都京都の夜の風景をお楽しみ下さい。 

寺社の特別拝観とライトアップも協賛します。
青蓮院・知恩院・八坂神社・高台寺・法観寺・清水寺・圓徳院 あちこちで、イベント満載です。

京都東山・花灯路2019公式ページ

3月8日(金)~17日(日)18:00~21:30
お問い合わせ:075-212-8173(京都・花灯路推進協議会事務局)
市バス202系統「知恩院前」〜「五条坂」下車

 


■流し雛■

下鴨神社

 

雛人形の歴史は、災厄を祓うために人形(ひとがた)を身代にして
川や海に流す習慣から始まりました。
今では、女の子が生まれたら無事大きく育つことを願い、
小さな人形を飾るお祭りとなりましたが、今でも各地に流し雛の風習が残ってます。
桟俵の流し雛は、京の春の訪れと共に、恒例3月3日(桃の節句)に下鴨神社の境内に流れる御手洗川で行われます。
和紙で着物を作り、顔は土を丸め胡粉を塗った素朴な人形に願いを込め、流します。

    

3月3日(日) 10時より
◇下鴨神社
京都市左京区下鴨泉川町59
お問い合わせ:075-781-0010
市バス4系統もしくは205系統京都府立医大病院前より「下鴨神社前」
            下車、徒歩5分

 

 

 

■涅槃会■

泉涌寺

泉涌寺の大涅槃図は、江戸中期に明誉古上人によって描かれました。
その大きさは縦16m、横8m、重量400kgと日本最大のものです。
期間中、この大涅槃図の一般公開が行われます。

3月14日(木)~16日(土)9:00~16:30
3月15日は涅槃会法要。10:00 ・13:00

◇泉涌寺
京都市東山区泉涌寺山内町27
お問い合わせ:075-561-1551
市バス202系統「泉涌寺道」下車、徒歩10分

東福寺

普段は入ることの出来ない東福寺本堂の中央に掛けてある大涅槃図は
15世紀初頭に明兆が描いたものです。大きさは縦約12m横約6m、この
涅槃図の最大の特徴は、まず描かれないネコがこっそり描かれています。
涅槃会を見たらぜひ天井にも目をやって下さい。堂本印象作の龍が迫力
満点で天井からにらんでいます。

国宝の三門・龍吟庵もこの期間特別公開されます。

3月14日(木)~16日(土)9:00~15:30(最終日は15:00まで)

     ◇東福寺
             京都市東山区本町15丁目778
お問い合わせ:075-561-0087
     市バス202号系統「東福寺」下車

 

■宝鏡寺 春の人形展■

宝鏡寺は室町時代に、光厳天皇の皇女華林宮惠厳
(かりんのみやえごん)禅尼が開山したことに始まります。

多くの皇女が歴代となり、長い間、尼門跡寺院として知られています。
その歴史の中で、皇室から下賜された人形や、歴代ゆかりの寺宝を中心に春と秋に人形展が催されます。

期間中は本堂や阿弥陀堂なども特別公開され、
境内には街中とは思えない静寂で美しい庭もあり
椿などの花が季節を楽しませてくれます。

この貴重な機会に、ぜひ拝観してみてはいかがでしょうか。

3月1日(金)~4月3日(水)10:00~16:00(15:30閉門)
◇法鏡寺
京都市上京区寺之内通堀川東入ル百々町547
お問合せ:075-451-1550
市バス9系統12系統「堀川寺之内」下車

宝鏡寺公式ページ

 

一覧へ戻る