イベント新着情報

ホテル京都ガーデンパレス > 新着情報 > イベント新着情報 > 京都2月のイベント・観光情報

2018年01月01日 更新

京都2月のイベント・観光情報

晩冬の京都・・・。 
寒い2月も京都ではイベントが目白押しです☆
節分が終わればもうすぐ春ですね。この機会にぜひ京都へお越し下さいませ♬

  

護王神社 節分大祭

護王神社 節分

厄除け・災難除けのお祭りとして賑やかに斎行される節分祭。
本殿での祭典の後、鬼やらいや四方奉射の儀式が行われ、最後は有名人も参加しての豆撒式(まめまきしき)が行われます。

【日時】 2018年2月3日(土)
【時間】 14:00〜
【場所】 護王神社
【料金】 無料
【お問い合わせ】 護王神社 075-441-5458

◆アクセス 地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車 北へ徒歩7分
        京都ガーデンパレスのお隣!!徒歩1分

 

追儺式鬼法楽

追儺式鬼法楽宮中で元三大師の修法を妨害する悪鬼を退散させた故事にちなむ節分行事。
通称“鬼踊り”で知られ、親しまれています。
当日は、秘佛である元三大師が鬼を退治したと云われる『独鈷・三鈷』ならびに、大師が宮中で使用したと伝わる『降魔面』が当日に限り特別開帳されます。

★鬼法楽 (鬼おどり)★
  行列:午後3時より 楽人・三鬼・追儺師・蓬莱師・降摩面持者・独鈷三鈷持者福娘・年男・寺侍・ 大導師・導師・大衆の行列入堂

  護摩、鬼踊り: 当山管長の入護摩供と同時に鬼おどり

   法弓:追儺師による邪気払いの法弓

    豆撒き:午後4時頃    蓬莱師・福娘・年男・寺侍による福餅・蓬莱豆撒き追儺式鬼法楽2

★鬼のお加持★ 午後2時15分〜2時45分
               午後4時過ぎ(鬼おどり終了後)約30分間

★古札焼き式 ★ 午後5時〜

【日時】 2018年2月3日(土)
【時間】 7時開門〜19時閉門
【場所】 廬山寺 大師堂
【料金】 無料

◆アクセス 市バス「府立医大病院前」下車徒歩5分
        京都ガーデンパレスより徒歩約10分

 

吉田神社節分祭yoshida

節分の当日を中心に前後三日間にわたり執行される節分祭には全国より数十万人の参拝者で賑わいます。
主な祭儀は疫神祭・追儺式・火炉祭があり、それぞれ古式に則り祭儀が執行され、 疫神祭などの特別神符や抽せん券付厄除福豆(1袋200円)等が授与されます。

【日時】 2018年2月2日(金)〜4日(日)
【時間】 2日/ 前日祭 8時〜疫神祭 18時〜追儺式
            3日/ 当日祭 23時〜 火炉祭
       4日/ 後日祭 13時〜 福豆抽選会(4日は露店無し)
【場所】 吉田神社
【料金】 無料

◆アクセス 京阪電車「出町柳駅下車」徒歩約15分
          市バス「京大正門前下車」徒歩約5分

 

 北野天満宮節分祭北野天満宮節分祭

節分の日は立春の前日(旧年の終りの日)にあたり、この日行われる「追儺」(「鬼やらい」)の儀式は、向う一年の災厄を祓い病いを除く祈りをこめた重要な年中行事です。当日は午前10時本殿にて節分祭が斎行され、社頭では午前9時より夕刻まで災難厄除けのお札・お守り及び銀幣が特別授与されます。また午後1時からは、神楽殿にて茂山千五郎社中により当宮の摂社福部社(ふくべしゃ)の御祭神である福の神が鬼を払う「北野追儺狂言(きたのついなきょうげん)」、並びに上七軒歌舞会による日本舞踊が奉納され、次いで豆まきが行われます。

【日時】 2018年2月3日 (2月立春前日 )
【時間】 節分祭:(祭典)10時〜(於本殿)
        追儺式:狂言 (茂山千五郎社中)13時〜 (於神楽殿) ⇒ 日本舞踊(上七軒歌舞会)⇒ 豆まき(上七軒歌舞会)(茂山千五郎社中)
【場所】 北野天満宮
【料金】 無料

◆アクセス 市バス「北野天満宮」下車すぐ

 

 初午大祭初午詣

稲荷大神が稲荷山の三ヶ峰に初めてご鎮座になった和銅4年2月の初午の日をしのび、大神の広大無辺なるご神威を仰ぎ奉るお祭で、2日前の辰の日に稲荷山の杉と椎の枝で作った“青山飾り”をご本殿以下摂末社に飾りこの日を迎える習わしがあります。
初午詣は、福詣とも呼ばれ、前日の巳の日から、ご社頭は参詣者で埋まり、京洛初春第一の祭事とされています。
また社頭で参拝者に授与されている「しるしの杉」は商売繁盛・家内安全の御符(しるし)として、古くから拝受する風習が盛んです。

【日時】 2018年2月7日 (水)
【時間】 8時〜初午
【場所】 伏見稲荷大社
【料金】 無料

◆アクセス JR奈良線「稲荷駅」下車すぐ 
           市バス「稲荷大社前」下車 徒歩約7分 
           京阪電車「伏見稲荷駅」下車 徒歩約5分

 

初午大根焚き法要大原初午大根焚き

毎年二月の初午に、不動堂にて護摩祈祷された大原の大根で大根焚きが行われます。「幸せを呼ぶ大根焚き」とも呼ばれ、厳冬の大原の里で無病息災・開運招福を願って熱々の大根が参拝者に配られます。(無料1,000人位) 大根は大原の畑で有機農法で栽培されたもので、大原の里人たちが真心を込めて育てたこの純白の大根は何色にも染めやすく、味付けも沁みやすいことで有名です。

【日時】 2018年2月9日(金)〜12日(月)
【時間】 9時00分〜16時30分
【場所】 三千院
【拝観料】大人 700円 
      高校・中学生 400円 
      小学生 150円

◆アクセス 京都バス「大原」下車 徒歩約10分

 

 城南宮七草粥

城南宮七草粥

セリ・ナズナ・スズナ・スズシロなど春の七草を神前に供え、参拝者は熱々の七草粥を食べて植物のみずみずしい力を体内に摂りいれ、1年間の無病息災、延命長寿を祈願します。春先に若菜を贈り息災を願う風習は『源氏物語』若菜の巻にも見られ、自然と一体になって四季を過ごした日本人の素朴な信仰に根ざしています。城南宮ではこれを、旧暦の正月7日に近い2月11日に毎年行い大勢の参拝者で賑わいます。
また、庭園楽水苑では春の七草が見られます

【日時】 2018年2月11日(日) 
【時間】 10時〜16時
【場所】  城南宮
【料金】  大人 600円
        小・中学生 400円
       七草粥授与 : 一膳 500円(神苑拝観料600円)

◆アクセス 地下鉄・近鉄電車「竹田駅」下車 徒歩約15分
           市バス・京阪バス 「城南宮東口」下車/京都駅八条口より R’EXバス「油小路城南宮」下車(土日祝は城南宮下車すぐ)

 

 五大力尊仁王会五大力

“五大力さん”の名で親しまれる醍醐寺の五大明王からご利益をいただく行事。当日に限り災難・盗難除けのお守り“五大力尊御影”が授与されます。この御影は、ご本尊「五大力尊」の分身として、昼夜をとわず影の形に従うが如くその人の御身を守り、家を護り、あらゆる災難を払い除け、その身は無事息災、一家は安泰隆昌になります。また、金堂前広場では五大力太鼓の演奏奉納し、巨大な鏡餅を持ち上げて力を奉納する「餅上げ力奉納」が行われます。

※「五大力尊」とは“不動明王”“大威徳明王”“軍荼利明王”“降三世明王”“金剛夜又明王”の五大明王の総称を表します。

五大力 鏡餅

【日時】 2018年2月23日(金)
【時間】 御影・お守りの授与:9時〜17時
      法要と山伏による柴灯護摩:9時〜17時
      餅上げ力奉納:12時〜(参加申込みは当日11:30まで)
【場所】 醍醐寺
【料金】 大人 600円
       高校・中学生 300円 
           小学生以下 無料 

◆アクセス 京阪バス「醍醐三宝院」下車すぐ
           地下鉄「醍醐駅下車」徒歩10分

 

 

 

各カテゴリの1つ上の階層に戻る

  • 空室カレンダー
  • 宿泊プラン一覧

カテゴリー一覧

新着記事

月別アーカイブ

  • TEL 075-411-0111
  • 京都ガーデンパレスのスマートフォン・携帯サイトはこちら
  • 京都ガーデンパレスの選ばれる6つの理由

周辺マップ

地下鉄 丸太町駅2番出口徒歩8分
今出川駅6番出口徒歩8分

詳しくはこちら